ZenPlus

海外でも快適なデスクワークをサポートする人気の健康グッズ

Created 2022/02/24 11:50:41 in 商品紹介 | 健康グッズ |

普段のデスクワークを快適に過ごす助けになる日本の健康グッズを紹介します。♪

ディバイダー

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、在宅のテレワーク導入を本格的にスタートさせた企業は多いでしょう。みなさんはいかがでしょうか?

自宅でのデスクワークを中心にしたテレワークに多くの人がメリットを感じているようですが、一方で、健康維持に不安をもっている人も少なくありません。そこで、今回は手軽に使える健康グッズをご紹介します。海外でも通販で買えるおすすめの健康グッズを厳選していますので、ぜひ使ってみてください。

目次

 

いまなぜ健康グッズが人気?

リモートワークで疲れた女性

テレワークは、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方です。当初は、コミュニケーションが従来のようにスムーズにできるのか、社員の管理はルーズにならないかなどを心配する声も上がっていましたが、コロナ禍の2年ほどの試行錯誤の結果、そうした懸念は一蹴されているようです。

テレワークを実践した人たちからは、「通勤時間がなくなった分、生産性が上がった」「保育園のお迎えの時間を気にしなくてよくなった」「自分のペースで作業に集中できる」など前向きな評価が聞かれます。

その一方で、「デスクワークで長時間椅子に座り続けているので、腰痛に悩まされている」「つい働き過ぎてしまって、オンからオフに切り替えてリフレッシュするのが難しくなった」といった健康維持へのお悩みも増えています。

そこで今回ご紹介したいのが、人気が再燃している便利な健康グッズです。痛みやコリをほぐしてくれるもの、ストレッチをサポートしてくれるものなど、様々なタイプを厳選しました。

デスクワーク、テレワークの合間に、疲れたからだをスッキリさせて、凝り固まった筋肉を柔らかくほぐしましょう。

 

健康グッズの企画製造販売会社「アルファックス」について

アルファックス良彩賢暮
株式会社アルファックスのホームページより

今回ご紹介する健康グッズを販売している株式会社アルファックスは、1999年に大阪で創業しました。

創業まもなく、生ゴムひざベルトや下腹ベルトのヒットをきっかけに、整形外科の医師と共同開発した「お医者さんのコルセット」や「お医者さんのひざベルト」などの「お医者さんシリーズ」をからだの部位別に展開し、人気になりました。

お医者さんのコルセット
お医者さんのコルセットプレミアム
お医者さんの膝ベルト
お医者さんのがっちり膝ベルト

また、足裏ツボ押しの専門家と共同開発した「スッキリング」や「スパイラルツボール」など、指圧効果によるリフレッシュを目指す健康グッズや、ヨガインストラクターの監修による体幹バランストレーニング用グッズなど、専門家とのコラボ企画をそろえています。「アイデアを湧き出させる情熱を持ち続ける」という社是の通り、オリジナリティあふれる数々のヒット商品を誕生させています。

株式会社アルファックスの公式HP

 

腰痛を改善する健康グッズ

腰痛の改善に効果を期待できそうなのが、からだの部位別に用意されている「お医者さんシリーズ」。サイズが豊富なのもうれしいところ。日本整形外科学会整形外科専門医の具志堅勉医師(関節外科・スポーツ障害・リウマチ性疾患が専門)と共同開発した商品です。 

なお、以下の1から6で紹介する健康グッズに使用されている素材は、伸縮性や耐久性に優れ、装着感が快適なメッシュタイプ。通気性がよく、吸水性や速乾性も抜群です。薄手なので服の下に着ていてもひびきません。男女兼用で、締め具合は自在に調節できます。

 

1. お医者さんの腰から正す姿勢ベルト

7040円

腰痛の改善は、まず姿勢を正すことから始まります。

腰をしっかり支えて「腰を立たせる」ことを意識すると、背筋がぴんと伸びるのが実感できるでしょう。この姿勢ベルトは、背中から腰まで一体化されています。

背中の部分では、28センチのロングボーンが背中をしっかり支えます。脇パットには柔らかく肌触りの良いパイル素材を使用。背筋のサイドベルトをキュッと締めることで、丸まった背筋を無理なく伸ばし、理想のS字カーブをつくり、美しい姿勢へと導きます。同時に、腰や肩、首などへの負担が軽減されます。

腰の部分には、腰をしっかり支える幅広ベルトが使われています。4本のS型連結金具でフィット感はバッチリ。脚の付け根部分はカーブ状になっており、座った時も快適です。

お医者さんの腰から正す姿勢ベルトをチェック

 

2. お医者さんのがっちり背すじベルト

5280円

慢性的な肩こりに悩んでいる方、特に姿勢が悪く、猫背を気にしている方におすすめします。

着用するだけでぐいっと肩甲骨が押されて、背筋がピンと伸びます。サイドベルトをキュッと締めることで、丸くなった背筋が無理なく伸びますよ。

背筋を支える30センチのロングボーンがからだの動きにフィットしつつ、背中から腰までを一気に伸ばして支えます。肩ベルトにはソフトゴムを使用しているので、肩にやさしくフィットします。骨盤ベルトは、面ファスナーで骨盤周りを調節します。ねじれにくく、着脱が簡便です。

お医者さんのがっちり背すじベルトをチェック

 

3. お医者さんの背すじベルト ピタ肌

お医者さんの背すじベルト ピタ肌
お医者さんの背すじベルト ピタ肌
3344円

きついサポーターは着けたくない、アウターにひびくのが気になるという方におすすめします。

こちらは、2)の「がっちり背すじベルト」と異なり、素肌感覚の薄さでぴったり肌にフィットするのが特徴です。縫い目が少なく、着けていることを忘れてしまいそうになりますよ。肩甲骨を意識したたすき掛け構造で、背中のクロスを支点に胸が広がり、背筋がピンと伸びます。シンプルなデザインで、薄着でも透けにくく、ごわつきが気になりません。

お医者さんの背すじベルト ピタ肌をチェック

 

4. お医者さんのがっちり下腹ベルト

7040円

腰痛も気になるけれど、特に下腹部が気になる方、くびれのイメージを取り戻したい方におすすめします。

骨盤・下腹部分を締め付けることで、背筋のラインが伸び、美しい姿勢をキープできます。

引き締めベルトは、胃に近い上段はやさしく、中段はやや強く、下腹の下段はしっかり強く締め付けられるように、強度が異なるのが特徴です。ピンポイントで締め付けが調節できるので、腹部への圧迫感が軽減されます。動きやすく、からだにしっかりフィットします。

お医者さんのがっちり下腹ベルトをチェック

 

5. お医者さんのがっちりコルセット

7920円

腰痛で歩くのがつらい方に特におすすめします。

まるで誰かに支えられているように、腰から背中までしっかりと支えてくれるコルセット。3本の強力な幅広ゴムベルトが椎間板を支え、腰をがっちりサポート。背面には4本のS型連結金具が使われていて、腰の動きに合わせた適度な屈折性とフィット感があって、快適です。内側6か所にすべり止めがあって、ズレが気になりません。

お医者さんのがっちりコルセットをチェック

 

6. お医者さんのコルセットプレミアム仕様

8213円

5の「がっちりコルセット」の進化系と考えてください。二重構造のWクロスベルトを採用しています。

上部のベルトが腰椎を、下部のベルトが骨盤を、幅広ベルトと共に締める3段式です。締め付ける強弱が3か所で調整可能なので、オーダーメイドのようにからだにフィットします。

お医者さんのコルセットプレミアム仕様をチェック

 

さて、仕事のパフォーマンスに直結するのが作業環境です。長時間座ってのデスクワークでは、特に椅子は重要です。PC用の椅子には腰痛対策向けの椅子も販売されていて、座ると背筋が伸び、腰痛が楽になると評判です。人間工学に基づいて設計され、美しいデザインを実現していますが、自宅で購入するとなるとそれなりの価格なので、ちょっと考えるという方も多いようです。

そういう方には、手持ちの椅子に載せて使える骨盤クッションはいかがでしょうか。腰を支え、正しい座り姿勢ができることによって、長時間のデスクワークでも疲れにくく、腰痛が予防できます。

7. お医者さんの円座クッション

4400円

利き手、利き足があるように、日常的な動作の中にも人それぞれ偏りがちになる姿勢というのがあります。からだの中でも腰は最も負担がかかりやすいところ。なんとか全体のバランスを保とうとしていますが、その負担が腰の痛みや足のしびれ、ひざの痛み、下半身の疲れなどの症状として現れることがあります。

このクッションは、腰にかかる負担を低反発のウレタンフォームが的確にとらえ、体圧を分散、ふんわり和らげます。お尻や骨盤の形状に合わせて変形するので、座りやすく、長時間でも快適に過ごせます。中央の穴の形状により、深く座ることで背筋がストレッチ。もちろん、背もたれなどにも利用できます。

お医者さんの円座クッションをチェック

 

8. 仙骨クッション仙律

4224円

人間工学に基づいた傾斜で、骨盤の中心にある仙骨を立ち上げ、正しい背骨のS字カーブが保てます。高反発ウレタンフォームと骨盤を包み込む3D立体形状で腰周りをホールドします。座面にある穴で尾骨への圧迫を防ぎ、体圧を広く分散させて腰への負担を軽くします。椅子の上に置いても床に直置きしてもOK。色も選べるので、小さなインテリアとしても楽しめます。

仙骨クッション仙律をチェック

 

指圧効果で重たいからだをリフレッシュする健康グッズ

足もみセルフケア教室「足もみ塾」を全国各地で展開している株式会社足もみ塾代表の吉田潔氏と共同開発した、新感覚のツボ押し健康グッズです。

1. マッサージ スッキリング

2024円

 

6か所同時に押しながらイタ気持ちいい! 重たい肩や首、腰などをスッキリさせます。

痛みを感じる場合は、まず椅子に座った状態で使用するなどして、徐々に慣らしていくのがよさそうです。

素材はポリプロピレンの硬質素材。耐荷重は100キロ。

お好みに合わせて面押しか点押しが選べます。くるりとひっくり返せば、リバーシブル仕様で使えます。

マッサージ スッキリングをチェック

 

2. 腰スッキリング

1584円

腰に合わせてプッシュしましょう。腰痛を引き起こす仙骨の歪みを正し、お尻をゆらゆら揺らしながらお尻の深いところにある梨状筋の緊張状態をほぐし、血行の流れをよくして筋肉のコリをほぐします。

マッサージ 腰スッキリングをチェック

 

3. 首スッキリング

1320円

うつむいた姿勢でスマホやパソコンを長時間使用し続けていると、首が前に出てしまう人が少なくありません。この状態は「スマホ首」と呼ばれています。

首のコリは不眠の原因にもなります。2つの硬いWカーブで首を刺激して、首のSラインに沿って伸ばします。スマホ首から起こる首や肩のコリを改善して、スッキリさせます。

マッサージ 首スッキリングをチェック

 

4. スパイラルツボール

1144円

全身の筋肉を一枚の膜でボディースーツのように包んでいる筋膜。この筋膜の一部がよじれると、皮膚が引っ張られて緊張が起こります。

ねじりと強い凹凸突起の刺激で、筋膜のよじれを正して、コリをほぐします。コンパクトなサイズなので、オフィスでも在宅ワークでもどこでも使えます。

わきの下、腰、お尻、太ももの表裏、ふくらはぎ、腕、足裏などをころがして、筋膜にアプローチ。お悩みに合わせて、全身に使えます。

スパイラルツボールをチェック

 

5. リラクゼーションふみっぱ メガラク

2288円

インソールの凹凸の突起が足裏をイタ気持ちよく刺激して、コリをほぐし、血行を良くします。足裏全体をツボ押しする従来の健康スリッパと違って、気になる部分をピンポイントで、まるでこぶしで押されているように指圧します。

つま先に芯を入れることで、立体感を演出。前上がりなので、ルームスリッパとしても歩きやすいです。

リラクゼーションふみっぱ メガラクをチェック

 

磁気の力でコリをほぐす健康グッズ

1. 磁気ネックケアー首用こりとるん

2622円

首の筋肉に沿うように配列された3つの磁石が血行を促進し、コリを改善します。シンプルなデザインで、くるりと巻くだけなので着脱も簡単。特殊素材使用で、繊維同士がぴたりとくっつき、サイズ調整も自在です。肌面はシルクとレーヨン素材で肌触り抜群。就寝中も使えます。

磁気ネックケアー首用こりとるんをチェック

 

2. 磁気サポーターふくらはぎ用こりとるん

3502円

磁器治療器と着圧ソックスを兼ね備えたオープントゥタイプのサポーター。片足4個の磁石がふくらはぎの血行を促進し、筋肉のコリを解消して疲れを和らげます。足のツリでお悩みの方にもおすすめです。肌にやさしく、通気性のあるシルク混素材なので、快適にオールシーズン使用できます。

磁気サポーターふくらはぎ用こりとるんをチェック

 

3. シルク混 磁気メディカルサポーター足裏用こりとるん

1742円

心臓から最も遠い位置にある足裏は、血流が滞って老廃物がたまりやすく、それが疲れやコリ、冷えが生じる原因にもなります。適度な着圧感で、土踏まずのアーチをサポートし、むくみの改善も期待できます。

 

注意)ペースメーカーなど電磁障害の影響を受けやすい体内埋め込み型の医療用電気機器を装着している人は使用しないでください。

磁気メディカルサポーター足裏用こりとるんをチェック

 

ストレッチするのをサポートしてくれる健康グッズ

オフィスで仕事をしている時には当たり前だった、通勤や会議室などの移動、ランチのための外出など、積み重ねると実はそれ相応の運動になっていました。ところが、在宅のテレワークではそうした習慣がなくなって、運動不足に陥りがちです。

定期的に体操やストレッチを行うなど、運動不足の解消に努めましょう。1時間に1回は立ち上がってストレッチなどして体を動かす、ウェブ会議は立って行うなど、自分でルールを決めておくと続けやすいのではないでしょうか。運動不足を解消する宅トレ用健康グッズをご紹介します。

 

1. スパインストレッチ整律

7744円

長時間パソコン画面に向かってデスクワークを続けていると、姿勢は崩れ、さらに首や肩、背中にかかる過度な負担で筋肉が硬直してしまいます。

そこで誕生したのが、1日3分横になって寝るだけでストレッチ、首・肩・背中の緊張を緩めてスッキリさせる美姿勢グッズ。姿勢の悪さに悩んでいる人はぜひお試しください。

特殊な形状がからだにフィットし、深く圧をかけ、広げて、そして伸ばします。

指圧ボールで、自分では押しづらい頸椎や背中周りに圧をかけて押しほぐし、筋肉のコリを緩和します。巻き肩や猫背により凝り固まった胸筋を横に広げて緩め、リフレッシュ。より深い呼吸ができるようになります。さらに、硬く縮んだ筋肉を縦に伸ばして可動域を広げ、からだをリセットします。

この健康グッズは、一般社団法人日本施術マイスター養成協会代表理事の小林篤史氏の監修によるものです。

スパインストレッチ整律をチェック

 

2. 体幹バランストレーニング ユラミンゴ

2464円

あなたは、片足立ちでどのくらいキープできますか?

1日1分間の片足立ちで体幹バランスを整える、宅トレ向けの健康グッズです。

揺れないように体勢をキープ⇒骨盤周りの筋肉バランスを整え、重い股関節・腰回りをスッキリ⇒両手を頭上で合掌してバランス、足首を絡めることで骨盤を締める⇒片手を床と平行に、さらに後ろ足は蹴るように上げて、骨盤周りを整える――そんな手順でやりましょう。

階段を上ると息が切れる、最近体力がなくなったと感じているといったお悩みをもつ方におすすめします。まずは、土台となる体幹力をアップして、疲れにくいからだづくりを目指しましょう。ヨガインストラクターの西尾樺菜氏の監修です。

体幹バランストレーニング ユラミンゴをチェック

 

目の疲れや手首・首回り・頭部を癒す健康グッズ

家の中でデスクワークをしていると、どうしても集中力が切れることってありませんか? そんな時の気分転換または癒し用に、おすすめの健康グッズをご紹介します。好きな飲み物やお菓子などを一緒に用意しておくのもよいでしょう。家族や友人へのプレゼントとしても喜ばれそうです。

 

1. とろける濃密パフアイマスク

2464円

濃密泡のようなソフトでやさしい肌触りで、目元の乾燥対策に最適です。植物性のスクワランオイルが配合されたメイクパフ素材を使用。目元がぽかぽかして、リラックスします。

とろける濃密パフアイマスクをチェック

 

2. 癒し手首サポーター

2464円

酷使した手首と親指をやさしく支えて、じんわり癒す。内側に、超極細・高純度の銅線を独自の技術で開発したカプロンファイバーと、ミネラルパウダープリントの遠赤効果。からだを芯から均一に温めて、体内活動を活性化させ、新陳代謝を高めます。 巻くだけで簡単装着。

癒し手首サポーターをチェック

 

3. ネッククッション KUBIRAKU Fit

首枕 ネッククッション KUBIRAKU Fit
首枕 ネッククッション KUBIRAKU Fit
2464円

首にかかる負担を軽減します。洋服の上からマフラーのようにアレンジ、ボタンで簡単に高さやフィット感を調節できます。普段使いができるコンパクトなサイズです。旅行のお供にも欠かせません。

ネッククッション KUBIRAKU Fitをチェック

 

4. 頭皮マッサージ ホグシアスカルプ

頭皮マッサージ ホグシア スカルプ
頭皮マッサージ ホグシア スカルプ
2464円

頭部と顔は一枚の皮でつながっています。頭のコリは顔のたるみにも影響するので、要注意です。長さが異なる突起で頭皮を刺激してマッサージ、筋肉をほぐします。イタ気持ちよさが癖になりそう。お風呂でも使えます。

 

5. 頭皮ケア 熱伝導スカルプローラー for MEN

頭皮ケア 熱伝導スカルプローラー for MEN
頭皮ケア 熱伝導スカルプローラー for MEN
2464円

螺旋状に配置された200本近い突起とダブルボールで頭皮を刺激。生え際から頭頂に コロコロ、引き上げるように流します。熱伝導率が高く、ぽかぽかしてきて、温もりの心地よさに酔ってしまいそうです。

頭皮ケア 熱伝導スカルプローラー for MENをチェック

 

以上ご紹介した健康グッズは、海外でも通販で購入できます。♫

 

まとめ

新型コロナウイルス収束後も、企業によってはテレワークを継続する可能性が高く、在宅でのデスクワークが新しい働き方として定着していきそうな気配です。

テレワークは、オフィスで仕事をするのとは異なり、作業環境や時間管理など、健康維持のために自分なりに工夫していくことが求められます。

在宅でのデスクワークに集中するために役立つ健康グッズ、気分転換やストレス軽減を助ける便利グッズを、ぜひこの機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。理想的な働く環境を整え、快適な在宅デスクワークを実現しましょう。

 

ブログトップに戻る

2022/02/24