ZenPlus

あなたの髪の悩みをすっきり解消! ZenPlusで買える日本の高級ヘアケアブランド

Created 2022/08/11 16:53:39 in 商品紹介 | ヘアケア |

自分に合ったヘアケア商品が見つからないときにおすすめの日本の高級ヘアケアブランドを紹介します。

髪の悩みを抱えている人は少なくないのではないでしょうか? しかも、加齢とともに髪の悩みが増えているというアンケート結果も出ています。

海外で暮らしていると、その国で売られているシャンプーやトリートメント、コンディショナーを買っている人も多いでしょう。日本人からみれば、「外国製」のものになりますね。近年海外ではオーガニック系のものが多いので、安心して使えているかもしれませんが、それでも、香りが強かったり泡立ちが悪かったり、頭皮に強い刺激を感じたりして、日本人の髪に合っているのか疑問に感じられることもあるでしょう。

ZenPlusでは、日本人の髪を意識してつくられた日本の高級ヘアケアブランド、しかも美容室専売品としてラインナップされているシャンプーやトリートメント/コンディショナーをそろえているので、海外からでも通販で買うことができます。その中からおすすめの高級ブランドとヘアケア商品を厳選してご紹介します。プレゼントにしても、とても喜ばれそうなものばかりですよ。

 

目次

 

どんな髪の悩みがあるの?

30代から50代を対象にした「大人の女性の髪の悩み」についてのアンケート調査(※1)では、7割以上が年齢とともに髪の悩みが増えていると答えていました。

具体的には、「パサつき」(51%)がもっとも多く、続いて、「くせ・うねり」(48%)、「抜け毛・薄毛」(34%)、「ダメージ」(27%)、「髪の毛が細くなった」(24%)、「トップにボリューム不足」(20%)などが挙げられました。このように、人によって実にさまざまな悩みを抱えていることがわかります。

髪の毛に悩みがある女性

ヘアケアのためにこだわっているアイテムのトップは、シャンプー。 ところが、このシャンプー選びで失敗したという人も少なくないようです。

自由記述欄に書かれた文章を拾いますと、「自分の髪に合わなくて、髪がパサついてしまった」(40代)、「泡立ちが悪く、使用感が好きでなかった」(50代)など、使用後にがっかりといった経験をしたことのある人が多数いました。

理想的なシャンプーの条件(複数回答)としては、「髪の毛に良い成分がしっかり浸透する」(58%)、「ツヤと潤いのある髪になる」(51%)、「地肌にやさしい」(46%)、「ハリやコシのある髪になる」(38%)、「泡立ちが良い」(31%)、「天然由来成分を使用している」(23%)などが挙げられています。

日々当たり前のように使っているシャンプーですが、毛髪内のタンパク質が流出してしまうことがあり、失った栄養を補うためには配合されている成分がカギになります。理想的なシャンプーの条件のトップに挙げられた「髪の毛に良い成分がしっかり浸透する」というのは、日常のヘアケアにおいてとても大切なこと。何が髪に良いのかしっかり理解したうえで、最適なシャンプーを選びたいものです。

※1・・・株式会社elvinのアンケートより

 

日本の高級ヘアケアブランド商品をおすすめする理由

海外にお住まいの皆さんの中には、以上の髪の悩みを読みながら、私もそうそう、とうなづいていらっしゃる人も多いのではないでしょうか。

海外で手に取るシャンプーは、ボトルがかわいらしいし、香りが特別なものが多いですよね。日本のドラックストアなどではなかなか入手できないので、いろいろ買ってしまった経験、ありませんか?

ところが、海外で入手する、つまり日本人にとっての「外国製」シャンプーは、香りも使用感も「日本製」シャンプーとは異なります。「外国製」には、天然成分のみや植物エキスなどオーガニック系のシャンプーが多いので、安心して使えるというメリットがある一方で、香りが強かったり、どちらかといえば泡立ちが悪かったりするのが特徴です。

日本人の髪は外国人よりも細く、パーマやカラーリングによるダメージを受けやすいといわれているので、「外国製」シャンプーを使う際は配合成分に注意するようにしましょう。

シャンプーに含まれる主な成分は「水」と洗浄力の要となる「界面活性剤」。界面活性剤には、高級アルコール系やせっけん系、アミノ酸系などいくつか種類があって、洗浄するパワーが大きく異なります。洗浄力の高い界面活性剤の場合、頭皮や髪への刺激を比較的感じやすいという特徴があります。髪がかなり傷んでいる人や頭皮がデリケートな人は、中程度の洗浄力の界面活性剤が含まれたシャンプーを使うのが良いでしょう。

オーガニックヘアケア

地肌にやさしいオーガニック系で知名度の高いものであれば、外国製シャンプーでも日本人の頭皮や髪に問題なく使用できます。

しかし、オーガニック系ではなく洗浄力の高い外国製シャンプーは、基本的に外国人の髪質に合わせてつくられているので、デリケートで細い日本人の髪には合いません。かえってフケが出たりかゆくなったり、また、髪にきしみやごわつきを感じるなど、髪トラブルになることもあります。

配合成分や洗浄力に注意して、自分に合ったシャンプーを使うようにしましょう。その点、これからご紹介する日本の高級ヘアケアブランドであれば、日本人の髪質を研究して設計された商品なので、安心して選べるのではないでしょうか。

 

美容室専売品と市販シャンプー、何が違うの?

たくさんの種類のシャンプーがある中で、「美容室(サロン)専売品」と「市販品」の違いについて知っておきましょう。

美容室専売品は、美容室で扱っている商品で、基本的には、美容師がサロンでの顧客の施術内容や髪の状態にあわせて選び、日常のヘアケアをアドバイスすることを考えて設計された商品です。一方の市販品は、ドラッグストアなどで手軽に入手できる商品。

両者には大きな違いがありますが、特に大きいのは、洗浄成分の違いです。

美容院でシャンプーをしてもらう女性

市販品は、泡立ちがよくて洗浄力も高い成分をたっぷり配合している特徴があります。指どおりがよくて洗いやすいのですが、すすぎ方が足りないと髪や地肌にシャンプー成分が残り、かゆみや汚れの原因になることがあります。

これに対して、美容室専売品は、低刺激の洗浄成分でつくられていることが多く、髪にやさしく、かつしっかり洗い上げます。褪色防止、アミノ酸やタンパク質の補給効果など、ヘアカラーやパーマをきれいに保持するための役割も担っています。

 

ZenPlusで買える日本の高級ヘアケアブランド3選

ZenPlusでは、日本の高級ヘアケアブランドのうち、「美容室専売品」を数多くそろえて、海外でも通販で購入することができます。特におすすめの高級ヘアケアブランドを3つご紹介します。プレゼントにしても、喜ばれる高級ヘアケアブランドを選びました。

1. oggi otto(オッジィオット)

oggi otto
oggi otto公式サイトより

大阪のメーカー、テクノエイト社が展開しているヘアケアブランド。「魔法のシャンプー・トリートメント」と呼ばれてSNSでも話題になり、知名度の高いシリーズです。洗えば洗うほど髪本来の輝きを取り戻す、まるで魔法にかかったような感動があると言われています。

「oggi otto」の「oggi」はイタリア語で「今日」、「otto」は数字の「8」で無限を意味する数字でもあります。今日という一日には無限の可能性が秘められているということを意味しています。すべての人に時間は平等に流れ、誰にとっても細胞の老化は日々進んでいるのでしょう。しかし、今日一日をどう過ごすかによってその先にある未来は大きく変えられるはず……。「oggi otto」には、そんな願いが込められています。

同社では、あらゆる日本人の毛髪を分析。髪の最深部から修復するという最新毛髪理論と先端テクノロジー、そして植物がもつ強い生命力を組み合わせることによって誕生しました。ひとりひとりの状態に合わせてカスタマイズできる点が特徴です。

 

「oggi otto」のシャンプーとトリートメントは、「セラム」と「セラムマスク」と呼ばれています。素材すべてにこだわった美容成分40%以上配合の高濃度美容液処方を採用していて、美容液で髪を洗うという発想です。髪に失われた成分を補いながら、栄養を与えてダメージを受けた髪の毛をベストコンディションに近づけます。

髪を洗う親子

使い方は通常のシャンプーとトリートメントと同じですが、若干の注意点もあります。髪がダメージを受けていて、栄養分が抜けてスカスカの状態になっているときに、栄養分の多い「セラム」を使用すると、髪の内部に栄養分がどんどん入っていき、その結果、泡立ちが悪くなってしまうことがあります。また、皮脂やアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)の油分が残っていると、その油分が泡立ちを邪魔する場合もあります。「セラム」をつける前にはお湯で前洗いをして、髪に付着している汚れを取るようにしましょう。

繰り返し「セラム」を使用することで、髪の内部に栄養分が段々と入っていくようになるので、少量のセラムでも泡立つようになるはずです。

一方、「セラムマスク」は伸びが良いので、少量で十分効果があります。目安量としては、ショートヘアでパール2個分、ミディアムヘアでパール3個分、ロングヘアで500円玉大より少し小さめ。これを手のひらで毛先に伸ばしていきます。

乾燥や紫外線にさらされて髪の毛の傷みがかなりひどいと感じるときには、「セラムマスク」をつけてから3分ほどおくのがおすすめ。時間がない人は、粗めのクシでさっととかしてからシャワーで流すと、髪全体に「セラムマスク」が均一になじむので、「髪の美容液」効果をより実感できるでしょう。

詳しい商品内容は、次の項でご紹介します。

ブランドのHPはこちら⇒ https://oggiotto.com/

2. LebeL(ルベル)

lebel iau
LebeL公式サイトより

「LebeL(ルベル)」は、理美容機器大手のタカラベルモント初のオリジナル化粧品ブランドとして、1977年に誕生しました。「すべてはあなたが輝くために」が、ブランドビジョンを表現したメッセージです。

「ルベル」のシャンプーは、かなり細かく種類が分かれています。自分の髪質や髪のお悩みに合わせて選ぶようにしましょう。

たとえば、地肌の状態が気になる人は、地肌の状態を健康的に改善することを目指してつくられた基本のライン「イオ」シリーズを。ドライ地肌かオイリー地肌かで、シャンプーが選べます。植物由来100%の洗浄成分で洗い上げるシャンプーで、クリーミーな泡で地肌はすっきり、髪がなめらかになります。香りも、ローズグリーンやグレープフルーツなど、爽やかです。

このシリーズのトリートメントは、毛先まで効果的にケアして内面から改善、ふくらみを抑え、しっとりまとまりやすく扱いやすい髪に仕上げます。ヘアカラーの繰り返しでごわつきが気になる人は、週に1-2回、イオシリーズのマスクを使ってケアしてみてはいかがでしょうか。

詳しい商品内容は、次の項でご紹介します。

ブランドのHPはこちら⇒ https://www.lebel.co.jp/

3. Aujua(オージュア)

Aujua
Aujua Instagramページより

「Aujua(オージュア)」は、美理容業界大手のミルボンが手がけたシャンプーシリーズ。2010年に誕生しました。

日本人の髪のためにつくられたシャンプーで、日本人の地肌・髪質をはじめ、日常の美容習慣や気候まで、徹底的に研究して開発されています。

「オージュア」は髪質によって細かく選べるように多くの種類があります。特にトリートメントの種類の組み合わせは1,000通り以上あると言われています。実際のサロンには、特別に研修を受けた「Aujuaソムリエ」と呼ばれる人がいるほどです。

同ブランドを代表するダメージ補修成分である「CMADK」やその他数種類の補修成分や保湿成分が配合されており、ダメージやパサつき、エイジングなど様々な悩みを解決してくれます。髪の毛の8割はケラチンというタンパク質で形成されています。CMADKはケラチン由来のタンパク質でできており、ダメージ部分に浸透・吸着してダメージを補修してくれます。CMADK以外にも、ダメージを受けた髪にしなやかさを取り戻しつつ髪を保護してくれる成分が配合されており、補修力が高いヘアケア商品といえます。

髪の悩みがある女性

シャンプーとトリートメントは、髪の悩みによって使い分けましょう。

たとえば、ヘアカラーやパーマのダメージが気になる人は、「イミュライズ」シリーズ。毛髪強度をケアしながら髪を洗い上げ、トリートメントの作用しやすい下地をつくります。さらに、毛髪強度をケアし、傷みにくい髪に仕上げます。パサつく髪悩みには、「クエンチ」シリーズ。うるおいのある髪に洗い上げ、髪の水分保持力を高めてなめらかな髪に仕上げます。細くからまりやすい髪悩みには、「スムース」シリーズ。キューティクルを整えながら洗い上げ、つるりとした指通りの良い髪に仕上げます。

「オージュア」は、トライアルセットも充実しているので、まずいくつか試して、自分の髪質との相性を探ってみるのもよさそうです。

詳しい商品内容は、次の項でご紹介します。

ブランドのHPはこちら⇒ http://www.aujua.com/

 

髪質あるいは髪のお悩み別のおすすめヘアケア商品10選

1. 細毛・軟毛・ダメージ毛がサラサラでみずみずしい髪に

・oggi otto セラム(シャンプー スムースタイプ)250ml 

oggi otto セラム(シャンプー スムースタイプ)
3850円

oggi otto セラム(シャンプー スムースタイプ)をチェック
レフィル(700ml)はこちら
専用の詰め替えボトルはこちら

セラムマスクと組み合わせたトライアルセット(シャンプー&ヘアマスク スムースタイプ)があります。

oggi otto hair care trial set
2200円

oggi otto ヘアケアトライアルセット(スムースタイプ)をチェック

2. 多毛・くせ毛・パサつきを抑えてしっかりまとまりある髪に

・oggi otto セラム(シャンプー モイスチャータイプ)250ml

oggi otto セラム(シャンプー モイスチャータイプ)
3850円

oggi otto セラム(シャンプー モイスチャータイプ)をチェック
レフィル(700ml)はこちら
専用の詰め替えボトルはこちら

こちらも、セラムマスクと組み合わせたトライアルセット(シャンプー&ヘアマスク モイスチャータイプ)があります。

oggi otto oggi otto hair care trial set
2200円

oggi otto ヘアケアトライアルセット(モイスチャータイプ)をチェック

3. 細毛・軟毛・薄毛からハリとコシ、ツヤのある自然のボリュームのある髪に

・oggi otto セラム(シャンプー ボリュームタイプ)250ml

oggi otto serum volume 250ml
3850円

oggi otto セラム(シャンプー ボリュームタイプ)をチェック
レフィル(700ml)はこちら
専用の詰め替えボトルはこちら

こちらも、セラムマスクと組み合わせたトライアルセット(シャンプー ボリュームタイプ&ヘアマスク スムースタイプ)があります。

oggi otto hair care trial set(シャンプー ボリュームタイプ&ヘアマスク スムースタイプ)
2200円

oggi otto ヘアケアトライアルセット(ボリュームタイプ)をチェック

4. 抜け毛や薄毛、頭皮トラブルが気になる

スキャルプケアに特化したヘアケア商品もあります。皮膚細胞を活性化させて保湿効果に優れたアカヤジオウ根エキスを配合。頭皮の弾力をアップ、血行促進の効果が期待できます。

・oggi otto セラム(シャンプー スキャルプケアタイプ)250ml

oggi otto セラム scalp250ml(シャンプー スキャルプケア)
3850円

oggi otto セラム(シャンプー スキャルプタイプ)をチェック
レフィル(700ml)はこちら
専用の詰め替えボトルはこちら

・アロマスキャルプエッセンス(頭皮専用美容液)60ml  

こだわりの成分と天然ハーブの力で活性酸素を取り除き、ホルモンバランスを調整して頭皮環境を整えます。

oggi otto aroma scalp essence 60ml4730円

アロマスキャルプエッセンスをチェック

5. 地肌の状態が気になる(乾燥あるいはベタつき等)

髪の美しさは、健康的な地肌あってこそ。「ルベル」のシャンプーは、地肌の状態を改善することを目指してつくられているものが多数あります。「ルベル」の基本的ラインナップ「イオ」シリーズは、地肌の状態に何がしかの不安がある人には特におすすめします。

・ルベル「イオ クレンジング リラックスメント(200ml)」

植物由来100%の洗浄成分で洗い上げるシャンプー。クリーミーな泡で乾燥が気になる地肌をすっきりさせ、うるおいたっぷりに仕上げます。

LebeL IAU cleansing RELAXMENT (200ml)
1280円

イオ クレンジング リラックスメントをチェック

・ルベル「イオ クレンジング フレッシュメント(200ml)」

ベタつきが気になる肌質の人は、よりしっかりと洗いたいオイリー地肌ひきしめ仕上げのシャンプーがおすすめです。

LebeL IAU cleansing FRESHMENT (200ml)
1280円

イオ クレンジング フレッシュメントをチェック

・ルベル「イオ クリーム メルトリペア(200ml)」

毛先まで効果的にケアして内面から扱いやすくするヘアトリートメント。広がりやすい髪をしっとりまとめます。

LebeL IAU cream MELT REPAIR (200ml)
1280円

イオ クリーム メルトリペアをチェック

・ルベル「イオ マスク(170g)」

ヘアカラーの繰り返しでごわつきが気になる人は、週1-2回の集中ケアで改善を。

LebeL IAU mask (170g)
2080円

イオ マスクをチェック

6. くせ毛をきれいにまとめたい

「ルベル」には、くせ毛に特化したシャンプー/トリートメントシリーズ「イオセラム」があります。根元にうねりがあると泡が行き届きにくく、毛穴の詰まりやニオイの原因になることも。保湿力に優れたグリーンナッツオイルを配合、髪にたっぷり美容液がいき渡り、クセの質感を整えて扱いやすい髪へ導きます。

・ルベル「イオセラム クレンジング(200ml)」

LebeL IAU serum cleansing (200ml)
1590円

イオセラム クレンジングをチェック

・ルベル「イオセラム クリームトリートメント(200ml)」

LebeL IAU serum cleansing (200ml)
1590円

イオセラム クリームトリートメントをチェック

・ルベル「イオセラム マスク(170g)」

LebeL IAU serum mask (170g)
2370円

イオセラム マスクをチェック

7. 最近毛が細くなった、髪の量が減ったなど、エイジングによる変化が気になる

「ルベル」の中で、エイジングケアに特化したシリーズが「ヴィージェ」。細くなった毛、ボリュームがなくなった毛などは、エイジングのサインです。野菜の栄養に注目したシャンプーで、ヘチマエキスやシソエキス、甘草エキスといった保湿成分が配合されています。

・ルベル「ヴィージェ シャンプー(240ml)」

LebeL viege Shampoo (240ml)
1780円

ヴィージェ シャンプーをチェック

・ルベル「ヴィージェ ヘアトリートメント S(240ml)」

LebeL viege Hair Treatment S (240ml)
1780円

ヴィージェ ヘアトリートメント Sをチェック

8. ヘアカラーやパーマによるダメージが気になる

「オージュア」の「イミュライズ」シリーズは、毛髪強度をケアしながら髪を洗い上げ、トリートメントの作用しやすい下地をつくり、傷みにくい髪に仕上げます。

・オージュア「NEWイミュライズ シャンプー(250ml)」

NEWイミュライズ シャンプー
4200円

NEWイミュライズ シャンプーをチェック

・オージュア「NEW イミュライズ ヘアトリートメント(250g)」

NEWイミュライズ シャンプー
5400円

NEW イミュライズ ヘアトリートメントをチェック

9. 髪がパサつくというお悩みに

髪の水分保持力を高め、うるおいのあるなめらかな髪に仕上げます。

・オージュア「NEW クエンチ シャンプー(250ml)」

NEWイミュライズ シャンプー
5400円

NEW クエンチ シャンプーをチェック

・オージュア「NEW クエンチ ヘアトリートメント(250g)」

NEWクエンチヘアトリートメント
4560円

NEW クエンチ ヘアトリートメントをチェック

10. 髪が細くからまりやすいというお悩みに

キューティクルを整えながら、つるりとした指通りの良い髪に仕上げます

・オージュア「スムース シャンプー(250ml)」

NEWクエンチヘアトリートメント
3300円

オージュアスムースシャンプーをチェック

・オージュア「スムース ヘアトリートメント(250g)」

オージュアスムースヘアトリートメント
3300円

オージュアスムースヘアトリートメントをチェック

 

まとめ

髪質や髪のお悩みごとに、使用するシャンプーやトリートメント/コンディショナーもさまざまであることがおわかりになられたでしょうか。このコラムの中でご紹介した日本の高級ヘアケアブランドやおすすめのアイテムを参考にして、自分にぴったりのものを探しましょう。

 

共有しよう

 ....................................................

関連するトピック

 

2022/08/11

ブログトップに戻る